ジャパンワイルドライフセンター|JWC official web site

NPO法人ジャパンワイルドライフセンター(JWC)は野生動物の保護を目的として設立された野生動物保護団体です。

ホーム> アートサポーター> 利用規約

アートサポーター ご利用規約

本規約は『ワイルドライフ・ファインアート』をご利用になるアートサポーターの権利義務を規定しておりますので、お申込みいただく前によくお読みください。

  1. 申込者(以下、甲)は、特定非営利法人ジャパンワイルドライフセンター(以下、乙)が設けるアートサポーターの特典であるワイルドライフ・ファインアート(以下、作品という)をレンタルすることに関して、本規約に同意いただくこととなります。
  2. 本規約は、甲が書面にて乙に通知し、乙が受付を完了した時点より適用となります。
  3. 乙は、作品を、甲の指定する場所に宅配にて引き渡し(レンタル開始日)、甲はレンタル終了後、速やかに乙にご返却ください。
  4. 作品の破損などにより価値を損ねることがあった場合は甲は乙に弁済をしていただくことがございます。
  5. 甲は、作品を受け取った日から返却するまでの期間、責任を持って大切に管理してください。
  6. 地震・水害・噴火などの災害被害で作品が破損した場合、甲の負担にて修復していただきます。
  7. 作品の設置、保管、使用によって甲および第三者が被害を被った場合には、甲に賠償を請求させていただきます。
  8. 甲は、利用期間中、乙が提供する乙がロゴマークを名刺・パンフレット等で使用することができるものとします。ただし、商品・サービスの販売目的で使用する場合は乙の事前承認を受けるものとします。
  9. 甲は、作品の制作者の著作権・肖像権を尊重し、制作者の作品や、氏名・プロフィールを使用する場合は、乙の事前承認を受け、かつ、これらの使用に際し、乙と協議の上、使用料が発生する場合は、使用料を払うものとします。
  10. 甲は、次に挙げる行為を行ってはいけません。
    1. 作品の譲渡・担保入れ・転貸等その他、乙の所有権を侵害する行為
    2. 作品に貼付された乙の所有権を明示する標識の隠覆もしくは除去
    3. 乙の活動やブランドを傷つけるような反社会的行為及び各種法令・条例等に違反する行為
    4. 暴力団等反社会的勢力との取引や活動を共にする行為
    5. ご利用の権利を第三者に譲渡、売買、名義変更、質権その他担保に供する等の行為
    6. その他甲乙間の信頼を損ねるような行為
  11. サポーター期間は、引き渡し日(レンタル開始日)より1年間とし、期間満了の1ヶ月前までに甲または乙から相手方に対し書面による意思表示がない限り、更に1年間延長されるものとし以後も同様とします。
  12. その他、本規約に定めのない事項や、本契約に関し疑義が生じたときは、甲乙協議の上、双方誠意をもって解決するものとします。


RSS Feed Widget

のづた動物病院
ページのトップへ戻る