ジャパンワイルドライフセンター|JWC official web site

NPO法人ジャパンワイルドライフセンター(JWC)は野生動物の保護を目的として設立された野生動物保護団体です。

ホーム> 動物・環境ニュース

動物・環境ニュース

2017/09/25
ついにウミガメに流れが向いてきて
イギリス在住のボランティアさんよりウミガメに関するニュースが届きましたのでご紹介します。
*******************************************

ウミガメの生育頭数が、ここ何年も減少傾向にありましたが、破壊的な漁業の取り締まりと繁殖地のより一層の保護の結果として、その頭数が明らかに増加しているということです。

 オーストラリアのDeakin大学の研究報告によると、その生息数は、世界の主な海洋のうち12箇所で増加傾向にあり、5箇所では減少しているものの、特に大西洋とインド洋では、ウミガメの著しい増加傾向が見られるとのことです。

種類別では、アオウミガメとアカウミガメは殆どの地域で生息頭数が増加あるいは安定しているものの、オサガメは未だに東太平洋と西太平洋で減少しています。全体的に生息数は増加しており、彼らは、この成果は、卵と産卵メスのさらなる保護とそして混獲(=バイキャッチ)の減少に他ならないと述べています。

 幾つかのマグロ漁業会社は、今までの見境なく網で引き上げていた集団的方法をやめました。代わりにPole and Line を掲げています。イギリスのスーパーマーケットでは、individually catch by Pole and Lineのラベルを貼ったマグロの缶詰が販売されており、消費者に訴えかけています。

 この研究報告は、また、各地域の保護活動に重要なメッセージを投げかけています。というのも、他の動物たちも世界的に救えるのではないかと。。。



RSS Feed Widget

のづた動物病院
ページのトップへ戻る

- Topics Board -